スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
またか…ではないんだろう。
2015 / 10 / 15 ( Thu )
こんにちは。

またか!!と思っている人は多いでしょうね。
新しく創る街はハイセンスで消費者の心をよくくすぐります。
複合商業施設と呼びつつ、所謂タウン化を図ってきます。
それが出来るのは新しい街づくりだからで、要は山を切り開いたりして大きな計画地を造成する訳です。
今まであったもの。。。を造りなおしても、実際は建物と僅かな周辺のみが新しくなるだけ。
交通も整備されているので、そういった意味での資産価値は安定します。
学校もあるでしょうし…ね?

大店法が改正されて、こういった複合商業施設が出来上がります。
あくまで区画は別でも、道路挟んだ区画にマンションを建てればタウン化していきます。
郊外に商業施設があっても、車で移動できる訳ですから、生活の利便性は向上しているでしょう。

とまぁ、前置きはあんまり意味がないでしょうか?
今回の件、つまりまたも偽装マンションですが。。。
私、ふと思ったんですよね。
あの建物は2005年着工で2007年竣工、販売でしょう?
忌まわしい“あの事件”、、、ヒューザーだ姉歯だのって2005年ころ。
今回偽装を早く認めたりしていますが、所謂当事者?担当者?の類の人は、あの当時から戦々恐々としていたのではないかと。。。
つまり、世を騒がした耐震偽装事件の時に、もしかしたらバレる位は思っていたのではないかと。。。
あくまでも良心?があったらの話ですが、売った側・建てた側は、トカゲのしっぽ切りに奔走しているようです。

10年前…。歯に衣を着せぬ物言いをしてしまいましたが、結局は詐欺だと思うんですよね。
姉歯は別の衣を着て偽装した訳ですが、実は今回の方がより悪質なのではないでしょうか?
実際に傾いていて、実害も想像できる訳ですし。。。
そういった意味でも“またか!!”という世評については違和感を覚えるのです。

より悪質な分、いっそのこと建て替えたらいいと思います。
10年前そう言わなかったのは、詐欺とかに準えて、一生の買い物・財産なのだから、有名だから、一流だからと根拠のない安心を抱き、思考停止に陥っても自己責任は免れないんですよ!!と言いたかったから。。。
でも今回のは、あの事件があったからこそ、業界全体が自浄作用を働かして、一部の不心得者によって失墜した信用を回復しなければならなかったはず。。。
今回のケースでも、容易に?原因を突き止められたのだから、当時に出来たはずなんですよ。
大手だからって舐めてやがる!!てのが、私の正直な感想で、だからやり直せなんですよね。

それで潰れるなら、それも止む無し!!

技術・知識がありながら、それを使って騙す奴、売っちゃえばいいとか適当な奴は、この業界から出てってくれよ!
この“またか!!”で迷惑している人はいっぱいいるんだよなぁ。
偽装した木っ端社員とその会社、造った会社も売った会社も責任取りなさい。
“今の所?耐震性に問題ない”なんて、訳の分からない日本語でごまかさないように!!

それはね、他人事というんだよ。戯けが!!
スポンサーサイト
09:22:46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<リフォーム事例 | ホーム | 秋のお客様感謝祭2015>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yumenosumai.blog28.fc2.com/tb.php/347-92532d9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。