FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
正直な家’12 施工事例③
2013 / 03 / 09 ( Sat )
こんにちは。

先週のお客様感謝祭には、弊社のお客様だけで31組の方が来場して下さいました。
本当に有難うございます。
ゆっくりお話ができなかった方もいらっしゃいますが、これに懲りずまた来てくださいね。
次はいつもの通りに秋に行いますので。




昨夜はWBCの台湾戦を長男と見ました。
痺れるような試合でしたが、選手の集中力の高さは見習うべきもので、結果ヒットが出た出ないにかかわらず、そこを見てほしい、感じてほしいと思います。
兎角、私もプロ擬きになりがちで、プレーの良い所悪い所、配球の予想を立てたりしますが、本当に見てほしいのはその姿勢やプレッシャーに対応する術、それが結果、諦めないことの大切さや目一杯のプレーをするひた向きさを垣間見て、憧れながら見習ってほしいと思うのです。

大人になると、分をわきまえ過ぎてしまいがちですが、子どもだから見れる夢や理想を大切にしてほしいと思います。
勿論、大人になっても忘れてほしくはないですが。。。

プロ野球選手を夢を与える仕事だと例えれば、自然とそんな考えが必要だと気付くのではないですかね。
是非盛り上がって、栄冠を掴んでくれたらと思います。

さて、忘れかけていた表題の続き。(笑;
実はこの現場は、現在外構工事を行っています。
住まいの全体像には、完成と謳っていますから必要ですが、そういった意味ではまだ完了していません。
だからのんびりしていたという事ではありませんが。。。

前回はキッチン手前まででしたので、今回は水廻りという事で。


システムキッチン。
皆さんの多くは、ある意味一番興味の引くところではないかと思います。
キッチンはクリナップのクリンレディですが、1年前から更によくなりました。
普通、キッチンは木質パネルで組みあがっていますが、現在はステンレススキームとなりました。
最上位機種に採用されていたものをマイナーチェンジした感じです。
足元を見て頂くと金属になっていますが、ここはこのメーカーのこだわりの一つ。


菊池キッチン2


簡単に言うと、ゴキブリ除けです。
金属を嫌うんですね。
他メーカーですと、意匠性を重視?しているからと、扉と同じ面材を使用しています。
ここが好みか、はたまた実用性かで分かれるでしょう。
ゴキブリが好きな人はあまりいないでしょうから(笑;

よくキッチンとバックヤードの間隔をご質問を頂きますが、800cm以上取ってください。
リビングダイニング側のスペースを考慮して、実際に寸法を決めます。


次にユニットバス。
これも皆さん注目でしょう???
今回はシンプルに纏まりました。
ダウンライトを使用することによって、更にスッキリ見せています。
TOTOのサザナという商品ですが、カラリ床がソフト(柔らかく)になりました。
これによって、シャワーヘッドを落っことしても、ガチャンというイヤな音は出なくなりました。
あ、それは私ですね^^;

質感を柔らかくすることによって、体感温度が変わるそうです。
実際、冷たく感じないので、小さなお子様が直に座っても平気なようです。


菊池UB


次は洗面脱衣室。
スペースとしては2畳半位あります。
タオルなどを仕舞うようになっており、写真には写っていませんが左側に勝手口を設けました。
これにより、脱ぐ、洗う、干すが1セット。
主婦の家事動線を考えたプランとしています。


菊池脱衣洗面


1Fトイレ
将来を見据え、車いす対応としました。
片引き戸をまっすぐ入って、回転できます。
まっすぐというのは、廊下を介してはいますが、リビングからも同じ動線で入ることができます。


菊池邸1Fトイレ


トイレの片引き戸と洗面脱衣の片引き戸は、両方開け放つと一つの溜りスペースになるので、介助がそれほど必要でない車いす利用者なら、自分で大体のことはできると思います。
自活する意欲を持って頂ければ、上手に付き合っていけるでしょうし、万一介助が必要な場合も、介助者の動線を妨げる事のないように計画しています。
この辺は、弊社は介護保険導入以前から介護・福祉の仕事をしていたので、ノウハウが豊富というか一日の長があるでしょう。

2Fトイレ。
階段が内法1メートル確保したとお話しましたが、それも杖での歩行や介助者との必要スペースを確保するため。
2Fですから車いすは難しいでしょうが、高齢化に備えて設計しています。
左側は階段です。
写真は片引き戸が開いている状態ですが、なんか広いでしょう?(笑;


菊池邸2Fトイレ


北側斜線が掛かっていて斜め天井になっています。
夜休む直前に歯磨きできますね。

これは後日またお話しますが、2Fはコリドー様式?としています。
つまり回廊ですね。
廊下は廊下でちゃんとありますが、住まい手の日常を考慮した結果です。

トイレ洗面の床は水・キズに強いフロア。
それ以外の床はすべて杉の無垢材です。
物入れの中もです。^^;

有効に使って無駄を出さず、素材の質感は香りを感じてほしい。
エコならそんなやり方をしなくちゃね。(笑;


次回は2Fをご紹介します。
ではまた。
スポンサーサイト
15:11:23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<あれから2年 | ホーム | 春のお客様感謝祭>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yumenosumai.blog28.fc2.com/tb.php/309-e9c7ea46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。