FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
『正直な家‘11』構造見学会
2011 / 05 / 20 ( Fri )
こんにちは。

今日は“耐震改修の穴?(2)”の予定でしたが、弊社が今建築中のお客様のご厚意により、
急遽、『正直な家‘11』構造見学会を行なう事が決まりましたので、その告知に致しました。
今回のテーマ?は、コレなんだろう?です。
入ってビックリするだろうなぁ(笑;

施工現場近隣のみなさまには、既に現場告知板等によりお知らせいたしております。
明日、明後日の両日午前10時~午後5時まで行ないます。
場所は港北区ではなく、泉区新橋町と言う所で、最寄駅は相鉄線の弥生台駅です。
弊社HPや当ブログをご覧の皆様には、“えっ!?泉区???”と感じる方もいらっしゃるでしょうが、実は弊社のOB客様も既にいらっしゃいますので、五十嵐工務店としては別に珍しくありません。
弊社よりの距離も18km程度。
この位なら、住んでからのアフターサービスやメンテは心配いりません。
これが出来なきゃ、五十嵐工務店は請負ったりしませんので。

車だと、横浜新道を使っていき、上矢部からすぐです。(横浜方面から上矢部は出られません)
瀬谷柏尾道路なので、戸塚料金所の手前川上で降りるか、料金所を出てから国道1号線に向かう出口でクルッっと廻るかです。

告知が遅れたのは…、というか、遅らせたのはちょっとした理由があります。
勿論、比較的急に決まったのも事実ですが、最近は現場の盗難事件が多発しており、その為に情報公開の範囲を狭め、遅らせた訳です。
ご存知の方も多いかと存じますが、あの東北大震災の影響により、あらゆる建築資材が品薄状態となっています。
特に構造用合板の様なベニア類は少なく、どこの会社も大変かもしれません。
一部の大手ハウスメーカーなどは、原産地に出向き、買占めを行なっているなどの情報もあり、余計に品薄状態なのかもしれません。
断熱材などは震災以前からで、コレなんかもう壁に納めている物までひっぺがえして持ち帰る人もいるそうです。
ドロボウですからね…、同業者だけに残念です。

現在、資材の6割ほどが被災地に優先的に回されています。
残りの4割をここ首都圏で賄っている状態です。
やっと春の兆しが見えてきたとは言え、被災地はずっと寒さや雨が続き不自由をされていたのですから、この程度はグッと我慢です。

それでも五十嵐工務店は、真摯の会のメンバーを始めとして、皆さんに支えられていますから工事の遅延もほぼ無く、順調に各工事は進んでいます。
ありがたいことです。
次の現場も三ツ沢でありますが、ここの資材も確保できました。
感謝、感謝!!

と言う事で、明日からの2日間、気合を入れて頑張ります。
念のため、いつもとは違って住所はここでお教えしませんが、ご興味のある方はフリーダイアルにてお問い合わせください。
また、上記の予定がつかないという方は、御連絡いただければ別途ご案内いたします。
折角の機会ですので、是非有効活用してください。

ではまた。
スポンサーサイト
19:12:22 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<耐震改修の穴?(2) | ホーム | 耐震改修の穴?(1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yumenosumai.blog28.fc2.com/tb.php/256-71d8c6f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。