FC2ブログ
道を極めし者。
2008 / 10 / 03 ( Fri )
ようやく秋らしくなってきました。
夏と言う元気な?季節が過ぎ、しっとりとしながらも深さを感じる秋です。

私は野球が大好きなのですが、この季節になると様々な事があります。
その中でもとりわけ印象の深い事柄の一つが王監督の引退。
言わずと知れた「世界のホームラン王」ですが、ただ“偉大だ”とは片付けられない人だと思います。
私が子どもの頃、まぎれもなくヒーローでスターでした。
時に、憧れと言う気持ちは、個人の努力を隠してしまいがちです。
理由があって憧れると言うより、もう見た瞬間に感じてしまいます。
華やかな結果を見てそう感じるのですから。


もっとも、普通は努力している姿を窺い知る余地などないのですが、スターですから逸話は一杯!
試合が終わった後、師が待っているからと誘いを断り、道場へ通う毎日。。。
あの長島さんでさえも、帰宅してから深夜の庭で素振りを繰り返したとの事です。
調子が悪ければ尚の事でしょうが、ひたむきに、頑固に、ひとつの事に取組むその姿は、泥臭くも輝いて見えるものです。


憧れとはちょっと違うけれど、桑田に続いて一昨日清原選手が引退。
満身創痍になりながらのものでしたが、ちょっと寂しいですね。
と言うのも、彼らは私より一歳下(笑;
寂しいと言うよりショックと言った方が正しいのかもしれません。


私は、中学高校と草野球をやっていて、桑田、清原を知ったのもその頃。
同世代の者として、ずっと見て来た訳です。
随分球場にも足を運んだなぁ。。。
天才と謳われた彼らだって、人の何倍もの努力をしてきたでしょう。
今更ながら思うのですが、プロでいる事の大変さを感じます。
何度も、何度も、アスリートの凄みを感じました。


彼らにとっての“現役”は終わりました。
これからは、指導者という道を歩いていくのでしょう。
私の職業は彼らと違って“寿命”が長いのですが、それぞれにある“プロの道”を覚悟と信念を持って歩いていかなければなりません。
それが出来なければ、看板を下ろすだけです。(笑


ダサイかもしれないけれど、今でも私は努力は人を裏切らないと思っています。
丙午なので、一心に前へ進むだけ…(笑;
彼らのように、極めていきたいと思っています。

今日は久しぶりのUPなのに、取り留めの無い話になってしまいました。^^;
ではまた次回。



…。
魔裟斗も引退するのかなぁ。
スポンサーサイト



17:53:41 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<時と場所。 | ホーム | 久々の更新です。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yumenosumai.blog28.fc2.com/tb.php/139-c9c64fe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |