FC2ブログ
もっと頑張らなきゃ!と思う。
2007 / 06 / 23 ( Sat )

こんにちは。

昨日『真摯の会』の定例会合があり、UPできませんでした。
堅い話ばかりでなく、旅行の話とかもするのですが、やはり単なる工務店協力会にはとどまらず、信念と理想を掲げた会ですので、その確認作業というか戒めみたいな物は常に必要なのです。
住まいづくりに携わる者、全業者、全関係者に至るまで『一枚岩』となって一つの住まいを創り上げる。。。

愚直であっていいと思っています。

そういった姿勢は必ずご理解頂けると思っていますし、誰だって手を抜いて欲しいなんて人はいませんから。
その意識を常に維持する事で、私達の提唱する『安心・安全・快適な住まい』という品質が保証されます。




先日、柱状改良杭(ソイルセメント)を行なった現場があったのですが、圧入ポンプから杭へセメントを送るパイプが破裂してしまい、近隣(特にお隣)の方にご迷惑を掛けてしまいました。
極力迅速に対応しましたが、現場からの情報が遅かったのです。
発生から二時間過ぎており、その30分後に謝罪に伺いました。
不可抗力とは言え、迷惑をかけた事は事実。
その2時間の意味を知って欲しく、業者には厳しく対応しました。

翌日足場を組んで、専門の業者に外壁を洗ってもらい、さらに翌日乾いてから外壁やサッシを雑巾で拭いてお許しいただきました。
何とも恥ずかしい限りですが、細心の注意を払い、良い住まいを創ろうと思います。


さて、先日お話した『住まいの建築探偵団』です。
問屋から広告をやっと貰いました。^^;


ビラ




私達がバスで“探検”するのは8/4です。
会場には、実際に骨組み状態で建物を建てていたり、地震体験車なんていうものもあります。
また、制震した建物としていない建物を揺らしてみて、違いを比べるなんて試みもあるそうです。

今の住まいは耐震+制震化!!

私が睨んでいた通りとなっています。(笑;
私共のOB客や知っている人は知っていますが(内覧会の来場者様等)、免震はこの先馴染まないですと断言していました。
ハッキリいってしまえば、木造に免震工法なんてナンセンスだと。

意味が無い!!

だから弊社は免震を勧めたことはありません。
制震については、7年程前から取組んでおり、かなり早くから注目・標準化してきました。

いずれ詳しく書く事になりますが、どこかの大手ハウスメーカーの様に、散々免震を売り込んでおいて、今更制震だなんてCMを流されても…。
恥知らずだと思いますよ、そんな主義主張の無いやり方は。
バカ高い免震を売ったお客様に対して、どう申し開きするんでしょうね?

正に大手ならではです。


みなさん、奮ってご参加くださいね。
楽しく情報を仕入れられ、勉強できますよ(笑



次回?書きますが、弊社の名前がドラマに出ます。
『ん!?』
テレビ局の取材を受けまして、今度は主題歌の際、テロップっていうのかな、出ます。
世の中に一杯ある?『五十嵐工務店』ですが、港北区綱島の『五十嵐工務店』ですから、お間違いなく(笑;


ではでは。^^;

スポンサーサイト



16:38:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<お知らせ | ホーム | 住まいの建築探偵団!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yumenosumai.blog28.fc2.com/tb.php/101-53654967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |