FC2ブログ
正直な家のつくりかた 基礎編4
2009 / 08 / 08 ( Sat )
こんにちは。

高校野球も開会し、やっと暑い夏がやってきた感があります。
私の両親が東北出身ということもあって、毎度の事ながら東北勢を応援する毎日。。。
今年こそ、真紅の優勝旗が白河の関を越えることが出来るか???
ちょっと期待しています。

そんな東北地方は、梅雨明け宣言しないまま夏を迎えました。^^;
今までこんな事、あったのでしょうか?
いったい、梅雨前線なのか、秋雨前線なのか?(弊社お客様談)

不透明だった長期優良住宅制度も、ようやくその全貌が見えてきました。
近いうちに詳しくお話しますが、それにしても、どうして役所っていうのは見切り発車ばかりなんでしょうか?
困るのは現場の我々で、結局住まい手の皆さんに廻ってきてしまいます。
どこかのローコスト系は、値段(坪単価)据え置きのまま!!なんて声高に言っていましたが、結局は手続費用等は別途扱いです。

据え置きじゃないじゃん(笑;

誤解を与えるイメージ戦略は時代遅れですし、新しい法や制度の要旨の根幹は『ハッキリと明示したもの』なのですから、プロならば其処の所を理解して欲しいですね。

キムタクが“格”を落としたと思うのは私だけでしょうか?(笑;

さて、こちらはこちらということで…。
『正直な家のつくりかた』の続きです。

続きを読む
スポンサーサイト



17:18:37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |